事務所概要

事務所名 金子浩二税理士事務所

     金子浩二社会保険労務士事務所

     金子浩二行政書士事務所


方針
 金子浩二税理士事務所は、己の欲せざることを人に施すことなく、法令、通達、裁判所の判例、国税不服審判所の採決事例その他の申告に関する情報に基づいて、申告する個人や法人の税額が少なくなるように誠実に対応いたします。
 金子浩二社会保険労務士事務所は、己の欲せざることを人に施すことなく、法令と通達に基づいて、労働と社会保険の制度が適切に受けられるように誠実に対応いたします。
 金子浩二行政書士事務所は、ご依頼いただいたことを誠実に行います。


所在地  〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-26-5
                   代々木シティホームズ207号

最寄り駅 JR代々木駅 東口から徒歩3分

     都営地下鉄大江戸線 代々木駅から徒歩4分

     JR新宿駅 新南口から徒歩5分

     東京メトロ副都心線 新宿3丁目駅高島屋方面出口から徒歩5分

        都営バス 池86系統の千駄ヶ谷5丁目停留場から徒歩1分(この停留場の反対側です。)

電話番号 03-3358-1495 平日の午前6時20分から午後4時
チャットワークID chatwork_kanekokoji

 事前にご連絡いただければ、平日の夜、土曜日、日曜日および祝日でもご相談を承ります。金子浩二税理士事務所以外の場所でご相談をご希望の場合は、上記の最寄り駅のいずれの駅からご相談の場所までの公共交通機関の往復運賃をご負担ください。

 

事務所等の開設年月
 税理士事務所は、2004(平成16)年7月1日
 社会保険労務士事務所は、2017(平成29)年8月1日
 認定経営革新等支援機関は、2018(平成30)年10月31日(第52号認定 ID105213007501)
 行政書士事務所は、2018(平成30)年11月15日

税理士名、社会保険労務士名および行政書士(申請取次行政書士)名 金子浩二

税理士 金子浩二に関する参考事項

 1.東京税理士会が主催する会員研修会などに平成19年度から平成30年度まで年間36時間以上の研修に出席するとともに、出版物その他で税法その他の事項を学習しています。

 2.税理士業務の経歴の概要

 1997(平成9)年4月から2004(平成16)年6月まで税理士事務所などに勤務し、相続、土地や家屋の売却と法人の申告の実務や、経営相談と税務相談も行ってきました。特に相続に関しては以下の事項を行っております。
 遺産10億円までの相続税の申告 、相続税と相続後の土地や建物の売却に対する所得税や住民税との合計額が最小となるような遺産分割方法のご提案、今回の相続税と相続後の配偶者の相続であるる2次相続の相続税との合計額が最小となるような遺産分割方法のご提案 、土地の評価に関する専門書に記載されているほぼすべての複雑な土地の相続税評価 。
 さらに詳しいことは
税理士業務の経歴の概要をご覧ください。

 3.資格と試験の情報

   資格と試験の情報はこの赤字の行をクリックしてください。

 4.税理士登録年月 1999(平成11)年9月

 5.所属税理士会は東京税理士会渋谷支部です。

 6.最終学歴は、当時は国立、現在は国立大学法人の大学院修士課程の経営学研究科の財務会計論の修了です。学位は経営学修士です。

 7.平成27年(2015年)分の個人の所得税の確定申告の受託件数のうち男女の比率 (小数点第1位を四捨五入)。括弧内の数字は平成26年(2014年)の比率。
 (1)男性の割合は52%(56%)
 (2)女性の割合は48%(44%)

 8.平成27年(2015年)1年間の会社の法人税申告書の受託件数のうち代表者の男女の比率
 (1)男性の割合は75%
 (2)女性の割合は25%

 9.金子浩二の似顔絵